インプラント治療の費用を知りましょう~ニコニコ見える綺麗な歯~

治療

歯を失った際に考えること

歯科インプラント

高額料金の対処策

インプラントは僅かなケースを除き、保険適用外の治療となります。従って、治療にかかる費用は、まず全額自己負担と考えた方が良いでしょう。インプラント治療の費用は高額です。費用は一般的に、1本あたり30万円程度してしまいます。この費用の問題を解決する方法は、概ね2つあります。1つは、料金の安い歯医者で治療を受けることです。保険適用外治療の料金は、歯医者で独自に設定することができます。従って、平均よりも安い料金で治療を行っている歯医者は当然あり。中には1本あたり十数万円という歯医者もあります。もう1つは、医療費控除を受けることです。年間に10万円以上医療費の支払いがある場合、医療費控除を受けることができ、納税の際に優遇されます。つまり、料金は支払うことになるのですが、実質、その一部が戻ってくるカタチになるのです。

受けておきたい治療

費用の面で問題はありますが、インプラントは受けておきたい治療だと言えるでしょう。なぜなら、インプラント治療を受ければ、失った歯を、ほぼ同じ状態で再現することができるからです。失った歯を補う方法は、他にも入れ歯、ブリッジがあります。入れ歯もブリッジも、見た目は再現できます。しかし、噛む能力に関しては再現することが困難なのです。その理由は、固定方法にあります。入れ歯は歯茎に乗せているだけですし、ブリッジは隣の歯に固定しますので、強く噛むと隣の歯を傷める恐れがあります。その点、インプラント治療で補った歯は、ほぼ天然歯と方法で、しっかりと固定されています。従って、強く噛んでも問題なく、それ故に、インプラント治療は受けておきたい治療法なのです。

歯をきれいにする治療とは

歯医者

大阪の歯科医院では、ラミネートベニアという審美歯科治療が行われています。これは、前歯の表面を少し削って、薄いセラミックのを貼り付ける治療です。前歯を白くしたり、歯並びを矯正することができます。痛みもなく、手軽に行えるので人気です。

読んでみよう

歯科選びは大切です

治療道具

せっかく長い時間と高いお金をかけて矯正をするのですから最高の結果にしたいものです。私は横浜で、最高の先生とスタッフに出会えた事にとても感謝しています。矯正をするメリットはたくさんあるので、ぜひ歯科選びをきちんとしてほしいです。

読んでみよう

現状と今後の展望

歯科インプラント

インプラント治療は近年人気を集めていますが、持病や金属アレルギーのある方は手術を行えない場合もあります。ただし、最近では金属アレルギーを起こさない技術も開発されており、採用する病院も増加しています。現状は京都のような大都市でも採用している病院は少ないのですが、希望者が多いため、今後に期待しましょう。

読んでみよう